めなりに含まれる「ルテイン」ってどんな効果があるの?

アイケア用のサプリメントについて調べていると「ルテイン」という名前を見かけることが多くあります。

この「ルテイン」には、はたしてどんな役割効果があるのでしょうか?

ルテインは紫外線やブルーライトの光から目を守ってくれる!

紫外線

ルテインは、緑黄色野菜に多く含まれる黄色の天然色素です。

別名「天然のサングラス」といわれることもあり、紫外線やブルーライトから目を守ってくれる成分としても知られています。

ルテインは、目に入る光を保護してくれる働きがあるため、パソコンやスマホ画面などの電子機器から出る青色に光や、太陽の光から目を守ってくれます。

ルテインが不足すると、目が疲れやすくなったり、白内障や目の病気、飛蚊症につながる可能性があると言われています。
 

→アイケアサプリメント「めなり」を実際に飲んでみたレポートはこちら

 


 

サブコンテンツ

このページの先頭へ